「息子の味」を、おふくろへ      
↓↓↓レシピサイト公開中です↓↓↓      
https://www.musukonoaji.com/          

FullSizeRender (2)  


佐久滞在中は朝ごはんに凛りんさんのお母様が作ってくださったおふくろの味をいただいていました。

FullSizeRender

白菜の漬物と煮物、おにぎりなど。
やはり、売り物とはまったく違うお味。
これは手作りの料理を食べていないと違いがわからないとおもう。

実際に手料理を食べる日常になると牛丼屋の牛丼が食べられないという意見も聞きました。
これは日常のバランスともなるので、難しい方も多くいらっしゃいます。

時間があるときには、ぜひ、お料理もしてみてはいかがでしょうか。

手づくりは本当においしい。

佐久のおふくろの味をいただき、ありがとうございました。

さて、時間がある時には書店を回っています。
ひとりでも多くの方に新刊を手にとっていただきたい。
凛りんさんの久しぶりの運転のもと、佐久でも回っていました。

エンジンかけて雨も降っていないのに、やたらワイパーが動くなと思っていたら凛りんさんがドライブに入れるハンドルとよく間違えていたらしい。。
その度、ごめんごめんと苦笑いしてました。笑

そんな旅路でしたが、長野県内では

グリーンブックス

大阪屋

蔦屋書店 佐久野沢店

平安堂 上田店

西澤書店

未来屋書店 上田店


他、関東では

くまざわ書店 和光店

ジュンク堂 プレスセンター店

では、もしかしたら特製POPも一緒に置かれるかも。。

ご対応してくださった方はとても良い方たちでした。
ぜひ、お近くに行った際には寄ってみてください。

FullSizeRender


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月26日  主婦の友社より発売  

「息子の味」を、おふくろへ 
母のためにごはんをつくりました    

musuko_Cover+Obi  


アマゾンで予約受付中。    
下記ページより、アクセスできます。    
https://www.musukonoaji.com/recipe     
動画も公開中です。    
他、全国書店で発売されます。    

皆様    
手にとっていただけると嬉しいです。    
よろしくお願い致します。    

料理研究家  こんどうしょうた


【 お仕事のご依頼・お問い合わせに関して】   

          a0639a7f.jpg         

【LINE読者登録】         
                              

                          

【TOMIZレシピ展開中】

【instagram@musukonoaji】


【facebook@musukonoaji】

facebook